ページ内を移動するためのリンクです。

PROFESSOR 共に考え、行動する先生たち

ここからメインコンテンツです
現在表示しているページの位置
  • HOME>
  • 共に考え、行動する先生たち>
  • 教員紹介>
  • ボイルズ コリン先生
  • ボイルズ コリン先生の写真

Cool headとWarm heartを経済学で目指す。

ボイルズ コリン先生

専門:労働経済学 担当:基礎リテラシー・企業と経営・ビジネス研究プロジェクト 他

  • 日本に留学していたときのホストファミリーにいただいた漢字辞書。30年以上愛用している。

高校1年生のときに交換留学で日本を訪れたことがあり、オーストラリア国立大学では日本語と経済を専攻していました。当時はオイルショックの後遺症で世界的に経済が不安定だった時代でした。誰もが経済に関心を持っており、私もその一人でした。そのとき、労働経済学を専門に研究している大阪大学の先生が大学にいらっしゃって、先生の勧めで大阪大学・大学院に留学し,日本で経済学の勉強を続けることになりました。現在も世界的不況に見舞われているため、労働問題や雇用問題など、考えるべき問題が身の回りにたくさんあります。不景気になると「経済学なんて役に立たないじゃないか」という考えを持つ人もいるが、本当は、経済が上手くいっていないときこそ、その原因を究明するために勉強する必要があるのです。最近,学生も労働問題などへの関心が高まっているので、経済を学ぶことがとても有意義だと思いますね。CUBEは参加型の授業が学びの中心です。社会の問題などについて、文献を読み、分析し、討論を重ね、共にいろいろなことを考えていければと思います。Life is study.勉強をしていけば、わからないことや疑問も増えるでしょうが、必ず発見もあるはず。一緒にさまざまな経験を積み上げながら、一歩一歩真理に近づいていきましょう。

メッセージ

生活に必要なものはいろいろありますが、好きな人たちに囲まれた人生ほど、豊かで幸せなものはありません。「All you need is love」CUBEでたくさんの素敵な仲間や先生と出会って、素晴らしい人生を送ってください。

教員紹介トップへ戻る