ページ内を移動するためのリンクです。

CURRICULUM 人を育てる仕組み

ここからメインコンテンツです
現在表示しているページの位置
  • HOME>
  • 人を育てる仕組み>
  • 特別留学コース>
  • 特別留学コースとは

特別留学コースとは:アカデミック留学を通じて、グローバル人材を育成します。

特別留学コースの特長

1.英語で学ぶ、アカデミック留学

一般的な語学留学とはまったく異なるプログラムです。
2年次秋からの1年間、経済・経営の専門科目を現地の学生とともに英語で学び、英語をフルに活用しながら、留学生活を過ごします。
専門分野について学ぶと同時に、異なる文化や価値観をもつ学生たちと深く関わることで、グローバルな視野やマネジメント能力を養います。

4年間の学習の流れ

世界で通用するための、質の高い英語教育プログラム

クラスは10~15名で構成され、週15時間の英語の授業をとおして、アカデミック留学に必要な英語スキルを身につけます。講師は全員がネイティブなので、活きた英語を学べるだけでなく、個人指導を通じて留学前後の学習サポートを受けることができます。

CUBEの英語教育プログラム

1年間のアカデミック留学を経験し、4年で卒業できる

留学先で取得した単位を、甲南大学の単位へと置き換えることができるため、1年間の留学を経験しながら、4年間で学士号を取得して、卒業することができます。

留学前・留学中の手厚いサポート体制

1年次には、提携校であるアメリカ・ニューヨーク州立大学の付属語学学校ELI(English Learning Institute)が提供する、集中的な英語学習に取り組みます。
また、アメリカ・ニューヨーク州立大学バッファロー校、カナダ・ビクトリア大学とCUBEは密接な提携関係にあり、滞在中の生活についてもサポートされています。

4年間の学習の流れ

特別留学コースの学習の流れの図

特別留学コースの学習の流れの図

基礎学習期
  • 英語力の習得を重視。提携校と運営する英語集中プログラムを受講。
  • 経済・経営の基礎知識や基礎リテラシーを学ぶ。
海外留学期
  • 経済・経営の専門科目を現地の学生とともに学ぶ。
  • キャンパス内の多様なアクティビティで経験を積む。
  • オプションで、シンガポールにてアジアビジネスを学び、現地企業を訪問。
錬成・展開期
  • 養った英語力をベースに、各自の将来にむけてキャリア形成。
  • プロジェクト型学習。
  • 英語による発表や論文作成に挑戦。

留学条件について

アカデミック留学のための留学条件は、留学年度の6月末までにTOEFL iBT60点以上を取得し、かつ、留学前年度の学業成績が一定以上であることです。提携校と定めた最低基準であり、留学先での学習や経験を充実させるためには、留学前の各科目の学習に熱心に取り組み、TOEFL iBT80点以上を目指して学習する必要があります。
アカデミック留学の条件に満たない場合(TOEFL iBT36点以上59点未満の学生)は、語学留学プログラム、もしくは半期語学+半期アカデミックプログラムに参加することになります。

留学プログラムは原則2年次後期から3年次前期に提供されます。
しかし、留学条件の未充足、体調不良等を理由に留学プログラムへの参加が困難な場合、留学が延期されます。
その場合、履修計画によっては4年での卒業が困難な場合があります。

留学経費・奨励金

留学経費

寮費 $ 8,188US 二人部屋の場合の寮費
食費 $ 6,038US 留学先の寮の食事プラン
保険費 $ 1,341US 留学先大学の提供する保険
その他 $ 20US 留学生の学生証作成費用等
留学に必要な経費の目安です。
その他、日本からの渡航費用(往復航空券代金)、海外旅行保険料、抗体検査費用、現地教材費、オリエンテーション期間中および休暇中の宿泊費、現地での個人的な費用等が必要になります。

奨励金(給付制)

CUBE学習奨励金
  • TOEFL iBT69点以上→15万円以上
CUBE特別学習奨励金
  • TOEFL iBT79点以上→35万円
    TOEFL iBT79点以上の学生は、計50万円を支給します。
学習奨励金、特別学習奨励金の支給は留学年度の6月末に決定します。
UB International Student Merit Scholarship
  • TOEFL iBT93点以上
  • 留学前(1年次~2年次前期)の成績がすべて「優」以上。

留学中の秋学期授業料相当額が支給されます。
秋学期の現地での成績が優れている場合、引き続き春学期も支給される場合があります。